破産するための手続きについてわかりやすく解説したサイト

破産手続きおまとめガイド

会社破産

会社破産をすると売掛金回収は管財人口座に入る

更新日:

会社の破産をすると、どの会社でも少しは売掛金が残った状態で未回収という状態があるはずです。

私もその状態でした。そこでその売掛金の回収をしてくれるのが管財人というわけです。そこで管財人は、法人名義で通帳を作りそこに回収した代金を入金します。

売掛金回収は管財人の仕事

会社破産をすると、真っ先に行われるのが債権よりも、売上回収がどの程度できるかという部分が最も重要になるようです。

何よりも売掛金をすべて回収できないうちは、債権者集会というものが何度も行われます。債権者集会が終わらないと、最終的な目的である免責がおりません。

そのためにも、1円残らず売掛金を回収するために管財人が動きます。

そして、売掛金回収に使われるのが銀行口座です。

破産者 ◯◯株式会社
破産管財人 弁護士 ◯◯◯◯

という名義の預金通帳が作られます。

ここに、申立て代理人弁護士に預けた予納金が振込されます。振込手数料は破産者持ちになります。

そして、売掛金は会社名義の口座に振込されるわけではなく、基本的に管財人が管理するこの預金口座へ入るわけです。

つまり、売掛金が残っている会社、個人事業主には、破産開始決定が出ると、裁判所より必ず手紙が郵送されていきます。つまり、あなたの会社が破産手続きの開始をしたことが一切にDMとして送られていきます。

そのため、事前に知られたくないという取引先であっても、裁判所よりDMが行きますので隠すことができないというわけです。

 

売掛金の報告漏れは?

そもそも、会社の破産というのは、申立て弁護人が手続きを急ぎますから、売掛金などをきっちりと報告できないことがあります。

私の場合、実は、破産開始決定前に申請した売掛金と、その後色々調べてみたら、報告している売掛金や預け金がありました。

そもそも会社名義のものとして報告してあった売掛金意外に、広告費用などを預け入れしていたお金が残っていたことを後で思い出しました。決算書にもその残金が資産として計上されていたため、管財人に報告をしました。

その後、2ヶ月目になり預入金は、管財人の管理する口座へ振込されました。

また、その後、しっかりと管財人が調べてみたら、ほんの一部なんですが、個人事業主をしていたときの名義がそのままになっていました。管財人の立場からすると、これは会社のものではなく個人のモノということです。そのため、一部の売掛金は、回収されて個人の破産管理口座へ振込されました。

もしかすると、法人成りしている方ですと名義が個人のままということがあるかもしれません。個人のままということなら、個人の売掛金として回収され、税金の延滞の支払いに使われます。

そういう特例もあるということを知っておいてもいいかもしれません。

 

個人事業主の場合はちょっと特殊

今回、私自身が個人事業主から法人成りしていることで、一部個人で契約したものがありました。こういう個人事業主として契約している売上はどこまでが管財人で、どこから自分のものになるのかを知りたいと思いました。

そこで、管財人に聞いてみました!

実は、破産申立してから破産開始決定が出た日までの売上というのは、管財人へすべて1円たりとも残さずに渡さねばならない売上です。

仮に、破産申立を1日に行い、破産開始決定が20日にでたとします。20日までの売上は管財人によって回収されるというのが個人事業主の売上です。

21日以降に発生した売上というのは、個人が使えるお金として回収しても良いお金になります。

となると…1ヶ月単位の売上はどうなるか?

ここは管財人の方によって少し見解が異なるようです。私の場合、売上日を把握できるという状態にあったことで、しっかりと破産開始決定当日までの売上を管財人によって回収されました。

先ほどの例で言えば、20日に破産開始決定が出たとします。1ヶ月の売上が合計30万だったとします。その正式な売上日が確定しているかどうかで決まるようです。

もし20日以前に30万円が売上として取引先の帳簿に載っているということになると30万円は管財人の回収となります。

しかし、20日まで15万、21日以降15万となると20日までの15万円分しか管財人が回収できない金額なんです。

そうするとこれを管財人口座へ入れてしまうと、破産者に戻せないお金になってしまうのです。そこで、管財人の方では15万円という金額を破産者に渡すために、債権者が関わっていない個人の銀行口座へ振込させます。

そして、現金で売掛金を回収したことにするという流れになります。

ただし…何度も言いますが、管財人によって判断が異なります。私の場合は、この方法で売掛金を自分の口座へ振込してもらい、生活費の足しにしました。

管財人と言っても色々な方がいるようで…

その辺りはまた別の記事で紹介します。

-会社破産
-, ,

Copyright© 破産手続きおまとめガイド , 2018 AllRights Reserved.